雑念まみれの男が2週間本気でマインドフルネスを実践した結果は?

どうも雑念まみれのしまおです。

皆さんは、考え事や悩み事で頭がいっぱいになり、仕事がぜんぜん捗らない経験をしたことはありませんか?

プレゼン前にそわそわしたり、失敗したことを引きずってもやもやしたり。僕はしょっちゅうありますね。

過ぎ去ってしまえばたいした事ないことも、その時は不安や心配でいっぱいになってしまいますよね。そして、無駄な時間をすごしてしまったなと後悔することになります。

そんなもやもやした気持ちを吹き飛ばし、今を集中して取り組むために「マインドフルネス」が効果的なことを知り、実際に継続して取り組んでみました。

ということで「マインドフルネス」を始めて2週間経った僕が、実際どのような効果を感じ、どのような気づきを得られたのかをご紹介します。

たった2週間かよ!と思われるかもしれませんが、参考程度に読んでいただければと思います。

 

マインドフルネスを始めたきっかけは?

自分でもヤバイと気づくほど雑念にまみれていたからです。

仕事や作業をしていても

  • 昼飯や夕飯何しよう
  • 前に失敗したことを思い出してああーってなる
  • 漠然とした将来に不安になる
  • 週末何しようか考える
  • 昨日見た映画を振り返る
  • 突如脳内に音楽が流れる

など、きりがないほどの雑念に悩まされていました。

また、何かやろうと思っても無意識のうちにスマホをいじったり、違うことを始めている自分に気づきました。

そして、なんであの時集中して取り組めなかったんだろうと、後々後悔することがしょっちゅうです。

この事態をどうにかしなくちゃいけないと強く思っていたときにマインドフルネスに出会いました。

色々と調べていくうちにまさに今の自分の状況を打開するのにぴったりだと思いましたね。

ということで実際にマインドフルネスを取り組み始めました。

 

マインドフルネスとは?

そもそもマインドフルネスとはどのようなものなのでしょうか?調べてみました。

マインドフルネスとは

「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」

出展:日本マインドフルネス学会

という意味だそうです。

つまり、「今、ここに意識を向けること」ということですね。

こう聞くと、それって当たり前じゃないと思いがちですが、意外とそうではないんですよね。

無意識のうちに過去や未来のことに意識が向いていることが多々あります。

それが一概に悪いことだとは思いませんが、それが度を過ぎると日常に支障が出てしまうことがあります。

僕の場合だと、仕事中に前に失敗したときのことを思い出したり、将来のことを考えて不安になったり。

結局今を集中できないから何もできず、何もできないから将来が不安になるという悪循環に陥ってしまいます。

 

マインドフルネスの効果は?

マインドフルネスを実践することで得られる効果は何なのでしょうか?

一般的にマインドフルネスで得られる効果は、

  • 集中力アップ
  • 感情のコントロール
  • ストレスに強くなる
  • 創造力と発想力が高まる
  • 幸福感が増す

といわれています。

こう見るとマインドフルネスすげぇって感じです。

とりあえず良いことばっかだし、やってみようってなりました。

 

マインドフルネスのやり方

マインドフルネスを実践するに当たってダイゴさんの動画を参考にしました。

非常に分かりやすく解説されているのでおすすめです。

 

マインドフルネス体験記

実際にマインドフルネスを実践して2週間が経ちました。

1日1回から3回、1回につき3分から5分を2週間実践したマインドフルネスの体験記を書き残しておきます。

実際にマインドフルネスを継続して、どのような効果や影響があったのかをご紹介します。

ちなみに実践した場所は、会社と自宅です。仕事の休憩時間や自宅にいる時の空いた時間で実践しました。

マインドフルネス体験記 初日

初日。とりあえず3分間やってみました。

実際にやってみてマインドフルネスの3分間はとてもとても長く感じました。

そしてたった3分間の間でも数多くの雑念が湧き出てくることを認識することができました。

びっくりです。ほんとふわ~って感じで雑念に気をとられていきます。それを呼吸に意識を戻し、なんとか雑念から意識を遠ざけることの連続でした。

マインドフルネスをとにかくやりきることに必死でしたので、効果を感じるということよりも

  • シンプルだけど難しい
  • 雑念半端ない
  • 3分間がこれほど長いとは

という感想を持った感じでした。

 

マインドフルネス体験記 3日

マインドフルネス継続3日目。

いつやるかとか決めてなかったので、会社の昼休みと寝る前の2回マインドフルネスをやることにしました。

相変わらず雑念にまみれで、苦戦。

そういえば、意識的に無意識になるためには自分の呼吸に意識すればよいって言っていたのを思い出したので、試してみました。

すると自分にあっていたかわからないですが、だいぶやりやすくなりました。

終わった後は、脳がすっきりした感覚になりましたね。

ただ、その時はすっきりした気持ちになるのですが、ちょっとするとまたもやもやした気持ちが湧き上がってきていました。

そういえば人間は1日10万回思考しているとか言われてますけど、その意味がなんとなく分かった気がしました。

無意識のうちに思考している状態を客観的に見つめることができて、不思議な気分ですね。

 

マインドフルネス体験記 1週間

マインドフルネス継続7日目。だいぶ慣れてきました。

この時期になると、「あ、今マインドフルネスが必要だな」と軽く悟るようになりました。

というのも脳内がごちゃごちゃしてきた状況を客観的に見つめることができるようになったからです。

マインドフルネスができない状況では、一度落ち着いて深呼吸をするようになりました。

 

マインドフルネス体験記 2週間

マインドフルネス継続14日経過。

1回当たりの時間も長くできるようになってきました。

はじめのうちは1分でもきつかったのですが、1回で5分程度続けることができるようになりました。

この時期になると、マインドフルネスが習慣化してきました。歯を磨くような感覚で始めることができましたね。

 

マインドフルネス2週間続けて効果を実感できたの?

マインドフルネスを実践して2週間以上が経過しました。

で、肝心の効果はどうなのよ?ってとこですが、結論から言うとこんな感じです。

  • 集中力アップ ◎
  • 感情のコントロール ○
  • ストレスに強くなる ○
  • 創造力と発想力が高まる △
  • 幸福感が増す △

まず言えるのは、間違いなく集中力はアップしましたね。これは間違いなく実感しています。

特に朝や昼食後などのタイミングはより効果的に感じました。

また、一仕事終わった後にマインドフルネスをすると、次にやるべきタスクが自然と浮かび上がってくる感覚になりました。

 

次に感情のコントロールですが、これも効果ありましたね。

自分の考えていることを客観的に見つめることができるようにったため、今の自分の感情が嬉しいのか悲しいのかそれとも無感情なのかをある程度把握することができます。

そのため、自分の感情を見つめ、少しずつコントロールすることができるようになりました。そして結果的にストレスにも強くなったと思います。

 

創造力と発想力が高まる、幸福感が増すについては、特段効果を感じた!とはなりませんでしたね。

まあ先ほどの効果に付随して、高まったのかなとは思いますが、実感とまでは至っていないですね。

 

おわりに

とはいってもまだ2週間ちょい経っただけですので、効果を語るには時期尚早だったかなとも思います。

今後もマインドフルネスを継続し、様子を見守っていきたいと思います。